お問い合わせ
【腸活&便秘改善動画プレゼント中】

意外と知らないストレッチ

ストレッチで痩せる?

こんにちは、新井みつこです。

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/アザラシ.png
はるか

最近ご飯が美味しくて、体重計に乗るのが怖いんです。
ストレッチで痩せますか?

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/博士.png
博士になった私

残念。
ストレッチでは痩せないね〜。

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/アザラシ.png
はるか

……いますぐ実家に帰らせていただきます。

はるかちゃんの実家ってどこなんでしょうね?
他人事ながら、気になります。


それはさておき。

残念ですが、ストレッチでは痩せません。


とはいえ、ガッカリされるのはちと早い。

ストレッチには、運動では得られない効果があるんです。

ストレッチの効能と種類

ストレッチをする目的にもよりますが、共通してるのは「筋肉に刺激を与え柔軟にし、可動域を広げること」です。

可動域:動かせる範囲

ちょっと難しい言葉が出て来ましたね。
要するに「楽に身体を動かせるようになるから、めっちゃ楽になるよ〜」ってことなんです。

「目的による」と前述した通り、ストレッチには種類があります。

例えばマラソンをするなら、筋肉を温め、かつ怪我の予防になるストレッチをすると良いですし、肩こりや腰痛の改善なら、関節周りの筋肉をほぐすようなものをすると格段に楽になります。

さて、ではここでストレッチのこつをお伝えします。

あることをするだけで、利き方がまったく違ってくるんですよ。

コツを知って効かせる

コツは「呼吸」と「速度」です。

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/アザラシ.png
はるか

え? たったそれだけ?

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/博士.png
博士になった私

実家に帰ったんちゃうんかい。
そう、それだけですが、これが意外と皆さんご存知でない。

はるかちゃん、お帰り!
……ではなく。

ゆっくりと呼吸を意識しながらストレッチを行うことにより、副交感神経のスイッチが入って、リラックス効果が高まるんです。

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/アザラシ.png
はるか

「反動をつけない」って言われるやつかしら?

https://mitsuko777.com/wp-content/uploads/2019/05/博士.png
博士になった私

まさにそれです。
パパッと済ますと効かないどころか、痛いだけです。

これからは、呼吸と速度を意識しながらストレッチされてみてください。
きっと身体の反応が変わってくると思いますよ。


まとめ

  • ストレッチでは痩せない
  • ストレッチは動く範囲を広げて身体を楽にする作用がある
  • 効かせるコツは「呼吸」と「速度」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お時間のある時にでも、動画のストレッチを試されてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です